MENU

相場は地域によって違いがある

車の買取価格の相場は仙台においても刻一刻と変化しています。
また同じ車であっても時期や場所など違っています。

 

車の買取価格はどうやって決まるのでしょうか?
まずはクルマの状態です。これにはグレードや走行距離、年式、装備品、内装外装の状態、事故車であるかないか、そしてボディカラーなども相場に影響しています。
人気のカラーと不人気のカラーなら同じ車種でも数十万円の違いになってしまうこともあるほどです。
なので新しい車を買うときも売ることを考えるならできるだけ人気のボディカラーを選んでおいた方が無難ですね。
その車のモデルも相場に関係します。ご存知の通り現行モデルが最も高くなりますし、前のモデルは現行モデルに比べるとかなり安値で取引されます。
モデルチェンジの時期がわかっていて近いうちに車を手放すのであれば、多少早くてもモデルチェンジ前に売ってしまったほうがよい場合もあります。モデルチェンジ後は全モデル相場は一気に下がってしまうことが多いからです。
このようにいつ手放すかによっても相場は違ってきます。

 

それと地域によっても相場価格は変動します。首都圏などは比較的高級車が人気だったりします。また仙台のように雪が多い地方などは、大型車の四輪駆動車がけっこうな割合で普及しています。
そして普段の買い物や通勤では軽四など燃費がよい小型を使っているという1世帯に複数台の自家用車を所有している家庭も珍しくありません。こういった地方ではことのほかセカンドカーとして軽四が人気だったりします。
人気の車種については当然のことながら需要が多くて供給が少ないという現象が起きてくるのです。なので首都圏や仙台のような地方では同じ車で相場がかなり違ってくることがあるのです。

 

車の買取相場について知る関連ページ

車を手放すときに必要な書類と準備
車を売りに出す時には、複数の書類が必要になります。これは通常は手元にあるべきものですが、意是契約する時に、どこにあるのかわからないということのないように、事前に確認しておきましょう。