MENU

4WD車を高く売る

4WD車は日本に限らず世界的に需要が高い車なので例え年式が古く走行距離が多くても高く売れる可能性が高い車であると言えます。
近年国内でも4WD車特にSUVやRVは人気が高まっています。
より高く売るためには、買取店や地域、そして季節を選ぶことが大切なんです。
地域によって4WD車の需要には違いがあるのですが、沖縄や東京などに比べれば北海道や東北など雪が多く降る地域の方が4WD車の需要が多いのは当然のこととです。
仙台でももちろん4WD車は人気です。
買取査定額というのは、車の状態の他にもその店で需要があるかどうか、つまり買取をして高く売れるのかどうかでも違っていて、その店でよく売れる車種であれば査定額がさらに上乗せされる確率が高いのです。
その逆でそんなに売れない車なら反対に査定額がマイナスになります。

 

 

また季節により中古車相場は大きく変動します。4輪駆動車であれば冬になると需要が急激に増しますから、それに備えて買取店では秋頃から買取をして在庫を増やしていく必要があるので中古車販売店では4輪駆動車の買取競争が始まるので、必然的に査定額も夏や春よりも高くなる傾向があります。
ですから4輪駆動車を売る最高の季節は秋から初冬にかけてであると言えます。

 

過走行や低年式、不人気者などの理由で国内では買取ができないような4WD車は、海外で需要があります。
特に4WD車の買取専門店では海外への販売ルートを持っているところが多いので、意外なほど高値で買取してくれるケースがあるものです。
東南アジアやアフリカなど道路が整備されていない地域では4輪駆動車は必需品です。
ですから、日本では売れないような車でもそういった国の人達にとってはまだまだ役に立つ車なんです。

 

人気のワンボックスカーの買取

近年子供を持つファミリー層で人気沸騰しているワンボックスカー、中古車市場でも高値で売りに出されているの為、買取店の査定額もアップが期待できそうですね。
現実は人気の高さゆえに中古車市場でも在庫過多になってきています。そういった状況から仙台でもワンボックスカーの買取額が以前ほど高くなくなってきているのが実情です。
それでも高く買取してもらう方法があります。
それはズバリ!ワンボックスカーを専門あるいは主力として買取している業者に査定をしてもらうことです。
このような業者はワンボックスカーの販売ルートを確保していてしかもワンボックスカーの価値を認識しているのでより細かい部分を考慮して査定額に反映してくれるので、通常の買取店よりも高く買取してくれる可能性があります。
ですが、その業者に多く在庫がある車種なら査定も安くなるので気を付けましょう。

 

高く売れるトヨタノア

 

もう一つは査定に出す時期も見逃せません。
中古車が良く売れる季節の前になると業者側でも在庫不足を補うためになるべく多くの台数を確保しようとします。
中古車が売れるのはズバリ!新年度がスタートする前の3月です。
この時期になると多くの中古車販売店ではセールを行いますのでそれに合わて在庫を多めに抱えようとしますから、自分のところで売れる車なら通常期よりも査定額のアップが見込めるというわけですね。

 

中古のハイエースが高く売れる理由

ハイエースが発売されたのは今からおよそ40年前の1967年、当時はトヨタの小型トラックのラインナップの一つとなっていました。
それ以来何度かのモデルチェンジが行われその間商用車として多くの企業や団体などで利用されてきました。
トヨタの車の中でも販売台数は5番目に多いという人気車です。
ハイエースクラスのワンボックスカーは他のメーカーでは日産のキャラバンだけで三菱、マツダ、スバルなどライバル企業では生産されていないということもハイエースが売れている理由の一つであると考えられます。

 

ハイエースは商用車なので基本的に壊れるまで乗れなくなるまで乗ることが多いようです。ですから、程度の良い中古車は希少ですし走行距離が多かったり低年式のハイエースでも中古車市場では人気があります。
業界でもハイエースの中古は高くても売れるというのが常識になっていますから、ハイエースは多少査定額をupしても買取しておきたい車なのです。
更にハイエースは日本だけでなく海外でもとても人気の高い車で、とりわけアフリカ、東南アジア、中南米諸国での需要がとても高いので古くても過走行車であっても高く買取できる理由なんです。

 

4WD車やワンボックスカーを高く買取してもらう関連ページ

高く売るためにも車はきれいにしておきましょう
札幌の業者に車を買取してもらうときに、できるだけ愛車を高く査定してもらいたいですよね。査定額をアップさせるためには内部や外部をキレイにしておくことも必要ですね。
査定に影響する車のチェックポイントは
愛車を仙台の業者に査定してもらうとき、どんなところを気をつけたら好いのか、査定をする人は車のどのような部分をチェックしていることを知れば、マイナスの評価を防ぐことができます。